未分類

ソフトバンクのみらい会議:参加のご案内

参加確定の皆さまへ

ソフトバンクのみらい会議へお申し込みいただき、誠にありがとうございます。
当日の集合場所、会場や持ち物、ご参加に際しての注意事項などまとめてあります。
今回のプログラムは日程により会場が違いますので、ご注意ください。

事前にご一読の上、プログラムにご参加されますことを、お願いいたします。

» 集合場所:Day1
» 解散場所:Day2
» 宿泊施設
» 事前課題
» 注意事項

集合場所:Day1

日程:8月26日(日)
時間:9時10分 受付開始
場所:ソフトバンク本社 東京汐留ビルディング 1F 受付
住所:〒105-7317 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング

ソフトバンク本社へのアクセス

備考:受付は東京汐留ビルディングの1Fにありますが、B2Fからビルに入り、エスカレーターで1Fまで上がるルートを推奨いたします。新橋駅からは13分ほどかかりますので、かなり余裕をもってお越しください。ソフトバンク本社のプログラムは夕方16時まで行い、その後、宿泊施設へバスで移動します。

解散場所:Day2

日時:8月27日(月)17時00分(予定)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
住所: 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
TEL: 03-3469-2525

備考:プログラムの関係で終了時間が遅れる場合があります。

アクセスの詳細はこちらから

大きな地図で見る

宿泊施設

施設名:オリンピック記念青少年総合センター(略称 オリセン)
所在地:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

ベッドメイキングや清掃などはセルフサービスとなっていますので、ご協力をお願いいたします。
なお、浴室も共同の浴室になり、タオル類やドライヤー、アメニティ類もございません。
詳細は、下記アドレスの情報をご一読ください。

浴室について   http://nyc.niye.go.jp/bath-html/

事前課題:写真撮影と送付

本ワークショップで使用いたしますので、下記内容の写真を撮影し、締切までにメールにて送信してください。

テーマ:あなた自身が日常で感じる「ちょっとした幸せ」と感じるシーン
枚数:3~5枚

送付先:sbmiraikaigi@junec.gr.jp
件名:お名前をご記入ください (例:東京太郎)
本文:本文に一言で結構ですので写真のタイトルをつけてください
期限:8月20日(月)23時59分まで

*どのような内容でも構いません、あなたが「幸せ」と感じとったものを撮ってください
*不正解はありません。全て正解ですので、あなたが感じるがままに撮ってください。
*あなた自身が撮影した写真を送ってください
*撮影の対象はモノでも、人でも、場所でも何でも構いません。
*可能であれば撮影したスマホやデジカメも持参してください。

注意事項

[持ち物]
筆記用具・保険証(コピー可)・常備薬(酔い止め)・着替え類・帽子・ハンドタオル
バスタオル・水筒(500ml~1l程度、こぼれないもの)・宿泊セット(歯ブラシなど)
折り畳み傘・活動用手荷物(リュック等のカバン)

*タオル類やアメニティなどはございませんので、ご用意ください。
*あると便利なもの:デジカメ・ドライヤー・上着(クーラー対策)
*服装の指定はございません
*野外でのフィールドワークを予定していますので歩きやすい靴でご参加ください。
*タンブラーは移動中に水漏れを起こす可能性が高いため、気密性の高い水筒などを推奨します。


[撮影同意書]

プログラム中に当会が撮影させていただきました写真や感想などの記録は、ホームページや報告書、今後の募集活動資料などに使用させていただく場合があります。お手数ですが、撮影に関する同意書(別紙)をご一読いただき、ご記入の上、当日ご持参ください。

撮影同意書(PDF)


参加費のお振込みは8月22日(水)15時までに参 加 者 名でお振込みください。

振込先: 三菱東京UFJ銀行 赤坂見附支店 普通預金0907786
口座名: こども国連環境会議推進協会 井澤倫子(イザワ トモコ)

参加費:3,000円

参加費には、プログラム費用、宿泊費、プログラム中の食事代、貸切バス代などが含まれております。

なお、キャンセルされる場合は、事務局までご連絡ください。お振込み済みの参加費については、8月22日(木)午前中までにご連絡いただければ、ご返金させていただきます(ご返金時の振込手数料はご負担ください)。お振込みが遅れる場合も、必ずご連絡ください。


[荷物・宿泊部屋について]
1. 荷物は活動用の「手荷物」と、「宿泊用荷物」に分けてご用意ください。

2. 野外でのフィールドワークを予定していますので、帽子、歩きやすい靴、ハンドタオル、水筒をご持参ください。

3. 貴重品や宿泊荷物の鍵は、個人の責任においてしっかり管理してください。事務局では、貴重品をお預かりできません。紛失・盗難等の責任は一切負えませんので、あらかじめご了承ください。

4. プログラム中の班編成、宿泊部屋の振り分け等、原則として個人的なご希望に添えかねますので、ご了承ください。

5. 宿泊施設では、消灯後、安全確認のためスタッフが各部屋を巡回いたします。

[食事・アレルギー対応について]
6. 食事は、お弁当や宿泊施設内の「カフェテリア ふじ」を利用します。カフェテリアのメニューには、原材料に含まれているアレルギー物質を表示しており、複数あるメニューの中から、参加者ご自身に選択していただきます。アレルギー物質に対する感受は、個々の方によって差がございますので、表示いたしましたデータはひとつの目安としていただき、最終的なご判断は参加者ご自身で行なっていただきます。

[その他]
7. 当プログラムは、観光目的ではありません。訪問施設等ではマナーを守って行動してください。また、訪問施設等でのお土産の購入はご遠慮ください。

8. プログラム中に取材が入る可能性がありますので、撮影や記事の掲載に問題のある場合は、当日で結構ですので、事務局までお申し出ください。

9. プログラム中に当会が撮影させていただきました写真や感想などの記録は、ホームページや報告書、今後の募集活動資料などに使用させていただく場合があります。お申し出いただいたときは、この限りではありません。

10. 当会は、参加者全員分、国内旅行損害保険に加入いたします。研修中の事故等による損害の補償は損害保険の範囲に限られます。

11. 当会は、取得した個人情報について厳正に管理し、同意を得ずに第三者に提供・開示等は一切いたしません。有益と思われる当会のプログラムのご案内や提携先等の情報を、電子メール等により送信させていただく場合がございますが、お申し出いただくことにより、これらの取扱いを中止いたします。


 何かご不明な点があれば、お気軽にお問い合せください。

お問い合せ