こども国連について

投稿日: カテゴリー: わたしたちについて

こどもたちと世界をつなぐ、こども国連環境会議推進協会(略称”JUNEC”)をご紹介します。

こども国連環境会議推進協会(略称 JUNEC)は、国際連合大学と連携して持続可能な社会を創る「人材」を育成するNGOとして、2000年(平成12年)に設立されました。

「世界は、つながることでもっとよくなる」をコンセプトに、様々なステークホルダーと連携した共創型・探究型学習プログラムを提供しています。

[告知]ファシリテーション デザイン講座:対話や学びが深まる問いの作り方

投稿日: カテゴリー: 2019年の活動イベント情報

「場がフリーズせず活性化する問いとは?」「良質な問いと機能しない問いの差は?」「問いを構造的にデザインするには?」などのトピックスで「問いの作り方」をテーマに、ファシリテーション デザインに関する講座を開催します。ワークショップに限らず、アクティブ・ラーニング型授業や会議の進め方やデザインで悩んでいる方がいれば、ぜひご参加ください。教育やビジネス、社会的活動など幅広い分野の方々のご参加を想定しております。

[告知]SDGs×LEGO:わたしとSDGsをつなぐ、はじめの1歩

投稿日: カテゴリー: 2017年の活動2018年の活動イベント情報

[参加者募集中]SDGsというキーワードを聞いたことがありますか?持続可能な社会を実現するために、重要なキワードです。難しいテーマですが、カードゲームとレゴを使って世界ゴトを自分ゴトに近づけるワークショップを行います。ぜひ、ご参加ください!

[終了]中高生のための イノベーション体験ワークショップ~君のモヤモヤをビジネスで解決できる?

投稿日: カテゴリー: 2019年の活動

3/21(木)に日比谷ミッドタウンにあるQ-Loungeにて、中高生の皆さんが日常生活の中で感じている矛盾・疑問・不安(例えば、親の過干渉や学校の理不尽な校則など)を共感し合った仲間とともに、新しいビジネスアイデアによって解決するアプローチを学べる、これまでにない起業家体験ワークショップを開催します!

あなたのモヤモヤを解決するチャレンジ、してみませんか?

[終了]キリン スクール チャレンジ:飲み物×持続可能な森林利用

投稿日: カテゴリー: 2019年の活動

春休みのキリンスクールチャレンジは、3/29(金)と4/2(火)の2日間、「飲みもの×持続可能な森林利用」をテーマにキリンの飲み物の容器に関する持続可能な森林利用の取り組みを通して、直面した現実と課題を中高生の皆さんが自分たちの目線で読み取り、それを同世代に向けてSNSを活用して発信するメッセージなどを制作するワークショップを開催します。豊かな地球の恵みを明日につないでいくために何ができるのか、考えてみませんか?

[終了]たすけあい会議:未来はどこまでよくできるか?

投稿日: カテゴリー: 2018年の活動

[募集終了しました]12/9(日)に大学生・院生を対象に、「誰ひとり取り残されない社会の実現」をテーマに「たすけあい会議 ~ 未来はどこまでよくできるか」を開催いたします。参加者の皆さまは全労済の社員になったつもりで、「誰ひとり取り残されない社会」の実現に向けた新しい商品やサービスを開発していただく、商品開発ワークショップです。未来をより良くするために何ができるのか、考えてみませんか?